タグ:日向市 ( 1 ) タグの人気記事
<23>大御神社(日向市)
大御神社(おおみ)と読み旧名は脇ノ濱大神宮
昔から『日向のお伊勢様』と呼ばれ親しまれている神社
c0150049_17201869.jpg


ご祭神は天照大御神(アマテラスオオミカミ)

c0150049_17205999.jpg


孫のニニギノミコトを高千穂の峰に降臨させるときに
ばぁちゃんのアマテラスさんが立ち寄り、休んだ所・・・とも言われています

c0150049_1721867.jpg


またニニギさんのひ孫のカム君(神武天皇)が
たくさんの人に見送られ美々津から東征に派手に出発した直後
たった10kmくらいしか離れていない細島港へ寄ったらしい042.gif

ここで港で大暴れしていた巨大鯨を退治するという武勇伝を残したのだが
その時この大御神社に寄りひぃひぃひぃばあちゃんのアマテラスさんを祀り
航海の安全と武運を祈って出発したとも語られている


あ、余談ですが・・・宮崎でクジラ?嘘くせーっと思うかもしれませんが
実はかつて日向市細島沖には鯨が生息し
東洋捕鯨会社のクジラの解剖所があったそうです
大正4年2月には76尺(約23m)のシロナガスクジラを捕獲!
その後クジラがいなくなり昭和初期に閉鎖された・・という記述がどっかにありました

c0150049_17211822.jpg



10月には宵祭りと御神幸祭の例大祭
たくさんの人で賑わいます

c0150049_17212782.jpg

c0150049_17213535.jpg

c0150049_1721465.jpg

c0150049_17215692.jpg

c0150049_1722647.jpg



さて、この大御神社っていうか この辺り 
ただのパワースポットじゃないんですね

まだ続くのです

↑一番最初の写真の鳥居をくぐりつきあたりを右に行くと大御神社
左に曲がるとそこは・・・

なんと三方を海に囲まれた要害の城<日知屋城>の址
c0150049_1730428.jpg
クリックすると大きくなります


^^; お城らしきものは何にもないんですけどね

↓中央の石橋がかかっているところは
あったと思われる城を囲む<堀切>址(案内図①)
c0150049_17221728.jpg

c0150049_19194781.jpg


<西の曲輪>
三方は海だが西側だけが陸なのでそこから敵に攻められないように
ココに城兵を置き城を守った(案内図⑥)
c0150049_17223247.jpg


さて西の曲輪を過ぎ小道をさらに進むと鵜戸神社の案内板と鳥居が見えてくる
c0150049_17224378.jpg


その鳥居をくぐって左に曲がると・・・狭い階段
うーん お相撲さん級の方はココから眺めましょう
c0150049_17225428.jpg


狭い階段を降りると・・・赤い鳥居のある洞窟がぽっかり
c0150049_1723554.jpg


これが鵜戸神社
c0150049_17231888.jpg


お参りして


そして


振り返ると・・・


絶景かな~☆
c0150049_17232761.jpg


社はメッチャ小さいけど
パワースポットの資格十分な
贅沢な方々5柱がご祭神に!!
c0150049_1723424.jpg

 ①鵜葺草葺不合命(ウガヤフキアヘズノミコト)
    山幸彦と鮫のハーフのウガちゃん(<60>鵜戸神宮
    (後の神武天皇のおとうちゃん)

 ②彦火瓊々杵命(ヒコホノニニギノミコト)
    アマテラスさんの孫で海幸彦・山幸彦のおとうちゃん
    高千穂の峰に天孫降臨した張本人

 ③彦火々出見命(ヒコホホデミノミコト)
    嫁の「見るな!」という強い要望を無視して
    出産を覗き見してしまった山幸彦
    ①ウガちゃんのパパ(<56>青島神社

 ④豊玉姫命(トヨタマヒメノミコト)
    山幸彦の嫁で本当の姿はワニ(鮫)
    正体がバレ夫に追い出される
    ①ウガちゃんのママ(<56>青島神社

 ⑤塩筒々大神(シオツツノオオカミ) 
    浦島太郎かも?と言われているお方(<57>野島神社

                       
さて、この辺りストーンサークルなんかもあるらしく
秘めたるパワーは凄そうです

もっと探検してみなきゃ
ってことで                            

つづく・・・
[PR]
by mako_ps | 2001-12-01 19:11 | 23【大御神社】



宮崎再発見!パワースポット74箇所を紹介します