<59>潮獄神社
勝ち組山幸彦と争った海幸彦を主祭神として祀る全国で唯一の神社です。
山幸彦は全国各地の神社で祀られているのに対して
負け組だったため?どこも主祭神としてくれなかったのでしょうか?
同じ三つ子チャンなのにチョビットかわいそうですね
あ、三つ子の真ん中のホスセリノミコトは愛称も無く神話にも登場せず
もっとかわいそうだけど・・・


さて、潮獄(うしおだけ)神社が何故負け組な海幸彦を祭っているかというと・・

山幸彦が塩満珠(潮を満ちさせる)を使い こらしめられた海幸彦
船で満潮の流れに乗ってたどり着いたのがこの地だったからなようです。
その後、改心しこの地をりっぱに治め
隼人族の祖となったとも伝えられています。

尚 この辺りでは今でも縫い針の貸し借りが禁じられているとか
海幸彦の二の舞にならないようにネ!って事でしょうか。

それと・・
哲学者の梅原猛氏は、著書「天皇家の“ふるさと”日向をゆく」(新潮社)の中で
「自分がとじこめられたこの地に海の名をつけなくてはならなかった、海幸彦の無念さが思いやられて哀れであった」
と記しているそうです。
後々にこんなに思いやりのある言葉を残してくれる方がいて
海幸彦サンもきっと喜んでいることでしょう^^

c0150049_1456358.jpg


c0150049_14564778.jpg
訪問日の翌日が秋祭りだったようで
参道にはシラスが置かれていました
(このときは山積みだけど きれいに均すと言ってました)

c0150049_14565588.jpg
狛犬の顔がちょっとのっぺらぼうみたいデス

c0150049_1457460.jpg
秋祭り用に飾られた社

c0150049_1457131.jpg
さすがに南国、オオタニワタリが普通に植わってます



※負け組となった海幸彦のその後

所在地:南那珂郡北郷町北河内
訪問日:H19.11/10
[PR]
by mako_PS | 2001-08-29 14:55 | 59【潮獄神社】
<< <58>蛇権現社 <60>鵜戸神宮 >>



宮崎再発見!パワースポット74箇所を紹介します